鷺宮地区 町会・自治会長会議を開催しました!

本日の午前中は、鷺宮地区 町会・自治会連合会の町会・自治会長会議を開催しました。

鷺宮地域は町会・自治会が15もある大所帯、いつもみなさん活発な意見交換・情報交換を行っています!

10月には鷺宮地区合同避難所運営会議が行われる予定で、本日の会議でも、避難所運営や水害(ハザードマップ)に関連したご意見等が多く交わされました。新型コロナウイルスの影響もあり、避難所運営も内容を見直す必要があり、避難所運営管理マニュアルに沿って素早く動かないといけない大変さ、また現場で実際に適正に運営しなければならない責任感から、いろいろな意見が交わされます。東日本大震災での経験があることで、より具体的な質問や要望などが飛び交います。その他、学校再編の問題、電話でカード情報などを騙し取る特殊詐欺被害への対応のお話など、内容は盛りだくさんでした!

上の写真の中央でマイクを握っていらっしゃるのが、鷺宮地区町会連合会・会長の大野さん(鷺宮6丁目南部町会・会長)です!

いつも本当にたくさんの時間を地域のために使ってくださり、ありがとうございます!これからも、町会・自治会のリーダーのみなさんと一緒に、この地域がより良いものとなるように、どうぞよろしくお願いいたします!

第3回広報部会を開催しました!

本日の午前中には、第3回広報部会を開催し、10月10日にみなさんへお届け予定の鷺宮地域ニュース362号の紙面確認や363号(1月発行予定)、364号(3月発行予定)の編集会議、臨時号の検討などを話し合いました。

現役子育て世代の各校PTAの方と、町会よりご参加いただいている孫世代の方と意見を交わすことで、お互いの持っている情報の違いがとても新鮮に感じ、新しい発見となっているのを感じました。こうして意見を交わすことで、広くより良い地域ニュースができるのではないかと思います。

10月10日発行予定の鷺宮地域ニュースは、特集として「鷺宮地域の小中学校~現在とこれから~」と題し、学校の話題を中心にお届けする予定です。

みなさんのお手元に届くのを、ぜひ楽しみにしていてください!

鷺宮区民活動センター運営員会・事務連絡会を行いました

本日は、鷺宮区民活動センター運営委員会・事務連絡会(役員会)を行いました。

これは、各部の報告会を含んでいて、今後の方針などの道筋を立てていく、大切な会のひとつです。

大野委員長のご挨拶から始まり、広報部では次号362号の内容説明が中心に、事業部会ではフォトコンテストの進行状況からどうやって盛り上げていくのかなど意見交換をしました。これを各部の委員長さんが持ち帰り、それぞれの部会で詰めていきます!

今後の鷺宮区民活動センター運営員会に期待してください!地域のみなさんに喜んでいただけるよう、頑張っていきたいと思います!