青パト 今日も鷺宮地域を巡回中!

青パト(鷺宮四丁目町会)

新型コロナウイルス感染症で様々な地域活動の縮小を余儀なくされている中ではありますが、町会はコロナ対策を講じた上ですこしづつ活動を再開しています。

青パト(青色回転灯パトロール車)による地域の巡回もそのうちの一つです。
一時自粛していたパトロールですが現在は再開し、野方警察署と地域の町会が連携、鷺宮地域では4町会(鷺宮三丁目町会、鷺宮四丁目町会、鷺宮六丁目町会、北鷺町会)が順番に、月10日ほど巡回を行っています。

巡回中は振り込め詐欺防止などを呼び掛けるメッセージを流しながら、地域の安全を確認して回っています。
町会ボランティアの皆さんによる、安心安全なまちづくりの活動です。

青パト(鷺宮四三丁目町会)
青パト(鷺宮三丁目町会)

赤十字奉仕団鷺宮分団 ビニールエプロンを病院へ寄付

日赤エプロン1

2020年8月19日、朝から暑い中、7名のボランティアが鷺宮区民活動センターに集まり、中野区赤十字奉仕団から大森赤十字病院へ寄付するビニールエプロンの作成を行いました。

日赤エプロン2

この日集まったのは、中野区赤十字奉仕団鷺宮分団の役員さん有志。大きなごみ袋をハサミで切って、使い捨ての簡易エプロンを作りました。

日赤エプロン4

別の日にも、町会・自治会、青少年育成鷺宮地区委員会などの有志の方々にも協力していただき、2回で合計140枚のエプロンを完成させることができました。

日赤エプロン3

日赤エプロン着用方法
参考資料:青年学生赤十字奉仕団協議会

「さぎ草友の会」今年もさぎ草が咲きました

鷺草2

皆さんは「さぎ草」の花を見たことがありますか?
小さな白いランですが、その姿はまるで羽を広げた白鷺のように見えます。

鷺宮地域には、「さぎ草友の会」という会があり、毎年7月下旬ごろにメンバーの育てたさぎ草を展示する「さぎ草まつり」をみたけ公園(中野区鷺宮3-31)で開催していました。

今年2020年は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、恒例のイベントは中止になってしまいましたが、メンバーの家でたくさんの花が咲いたそうです。

来年はまた、「さぎ草まつり」でたくさんの白くて可憐な花が見られるといいですね!

鷺草1
鷺草3